トップページ > 試合結果 > 第33回全日本小学生男子ソフトボール大会

第33回全日本小学生男子ソフトボール大会

2019年8月2日(金)~5日(月)、長崎県諫早市において、第33回全日本小学生男子ソフトボール大会が開催されました。

本県代表として、三神スポーツ少年団と中山スポーツ少年団が出場しました。

三神スポーツ少年団は、1回戦で宮水ソフトボールスポーツ少年団(宮崎)と対戦し、13対0(6回時間切れ)で勝利しました。2回戦では、北糀谷フェニックス(東京)と対戦し、4対0で勝利、3回戦では、桜井スポーツ少年団(愛知)と対戦し、3対0で勝利し準々決勝に進出しました。準々決勝では、黒﨑中央クラブスポーツ少年団(福岡)と対戦しましたが、3対2(6回時間切れ)で惜しくも敗れました。

中山スポーツ少年団は、2回戦からの登場となり、姫路ルーキーボーイズ(兵庫)と対戦しましたが、1対0で惜しくも敗れました。

なお、決勝戦は黒﨑中央クラブスポーツ少年団が桜林ジュニアソフトボールクラブ(愛知)に3対0で勝利し、初優勝を飾りました。

優勝された皆様、おめでとうございます。
出場された皆様、お疲れさまでした。

詳細につきましては、日本ソフトボール協会のHP等でご確認ください。

ページの先頭へ
Copyright © 2019 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.