トップページ > 試合結果 > 第15回東北高等学校男女ソフトボール選抜大会

第15回東北高等学校男女ソフトボール選抜大会

令和2年10月24日(土)~25日(日)、岩手県花巻市、一関市において、第15回東北高等学校男女ソフトボール選抜大会が開催されました。

本県代表として、男子の部には福島県立郡山北工業高等学校、福島県立福島東・安積黎明高等学校、福島県立須賀川高等学校、女子の部には帝京安積高等学校と福島県立白河旭高等学校がそれぞれ出場しました。

郡山北工業高校は、1回戦で、明桜高等学校(秋田)と対戦し33対0(5回コールド)で勝利すると、続く準決勝では、宮城県古川高等学校(宮城)と対戦し、6対0で勝利しました。決勝戦は雨天の影響により行われず、福島東・安積黎明合同チームと共に3年連続9回目の優勝を果たしました。
福島東・安積黎明高校は1回戦で山形県立南陽高等学校(山形)と対戦し、10対3(5回コールド)で勝利すると、続く準決勝では宮城県白石工業高等学校(宮城)に3対2で勝利しました。決勝戦は雨天の影響により行われず、初優勝を飾りました。
須賀川高校は、1回戦で白石工業高校と対戦しましたが、13対9(8回タイブレーク)で敗れました。

帝京安積高校は、2回戦からの登場となり、東海大学山形高等学校(山形)と対戦し2対1で勝利しましたが、続く準決勝で岩手県立千厩高等学校(岩手)と対戦し、8対7(8回タイブレーク)で惜しくも敗れました。
白河旭高校は、1回戦で弘前学院聖愛高等学校(青森)と対戦し、7対4で勝利しました。続く2回戦では鶴岡東高等学校(山形)に4対3(8回タイブレーク)で勝利しましたが、準決勝で花巻東高等学校(岩手)と対戦し3対1で惜しくも敗れました。
なお、決勝戦は花巻東高校が千厩高校に4対1で勝利しました。

優勝された皆様、おめでとうございます。
出場された皆様、お疲れさまでした。

詳細につきましては、東北ソフトボール協会記録委員会のHP等をご確認ください。

ページの先頭へ
Copyright © 2020 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.