トップページ > 試合結果 > 福島東稜高校全国大会出場

福島東稜高校全国大会出場

全国大会に出場した福島東稜高校

 平成24年3月18日(日)より岐阜県揖斐川町で開催された第30回全国高等学校女子ソフトボール選抜大会に本県代表として福島東稜高校が出場。1回戦で岡山県代表の創志学園と対戦しました。創志学園は中国地区ブロック大会で優勝しており、強豪として注目を集めているチームです。
 福島東稜高校は2回に投手の乱れと失策で1点を失うも、3回に3塁打で出塁し、一打同点のチャンスを作ります。しかし相手野手のファインプレーに阻まれ得点できませんでした。さらに、5回にも投手の乱れと失策から2点を失い、0対3で惜敗しました。安藤人司監督は「安打数は変わらずともフォアボールとエラーによる敗戦は悔やまれるところです。」とコメントしましたが、全国の大舞台を経験した選手達が、これからどのような活躍をみせるか期待されます。
 また、県北地区をはじめ、県内の他のチームも、ディフェンディングチャンピオンである福島東稜高校に対してどのように立ち向かっていくのか、今年も大いに楽しみなところです。

ページの先頭へ
Copyright © 2019 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.