トップページ > 試合結果

第27回福島県シニアソフトボール大会

平成26年7月26日(土)、27日(日)、福島市十六沼公園スポーツ広場において、第27回福島県シニアソフトボール大会を開催しました。
優勝は、決勝戦で福島レッドスターズが会津クラブを11対0(5回得点差コールド)で下し、2年連続6回目の優勝を飾りました。
優勝した福島レッドスターズは、9月27日(土)から岐阜県下呂町で開催される全国大会の出場権を得ました。
結果はこちら

第66回全日本高等学校女子ソフトボール選手権大会

平成26年8月2日(土)~5日(火)、神奈川県横浜市保土ヶ谷神奈川新聞スタジアム他で、第66回全日本高等学校女子ソフトボール選手権大会が開催されました。
本県代表として出場した、帝京安積高等学校は、1回戦佐賀県立唐津商業高等学校(佐賀)と対戦し、6対0で勝利し、2回戦に進出、翌3日(日)、2回戦で鳥取城北高等学校(鳥取)と対戦しましたが、0対4で敗れ、3回戦進出はなりませんでした。
帝京安積高等学校の皆様、お疲れ様でした。

なお優勝は、神村学園高等部(鹿児島)が、決勝戦で木更津総合高等学校(千葉)を4対1で下し、32年振り3回目の優勝を飾りました。
詳細につきましては、日本ソフトボール協会のHPまたは、南関東総体2014のHP等でご確認下さい。

第49回全日本高等学校男子ソフトボール選手権大会

平成26年8月8日(金)~12日(火)、神奈川県横浜市保土ヶ谷神奈川新聞スタジアムほかで平成26年度第49回全日本高等学校男子ソフトボール選手権大会が開催されました。
本県から出場した福島県立須賀川高等学校は、2回戦からの試合となり、佐賀県立牛津高等学校(佐賀)と対戦しましたが、4対6で敗退しました。
須賀川高等学校の皆様、お疲れさまでした。
なお、優勝は決勝戦で大村工業高等学校(長崎)が、新島学園高等学校(群馬)を8対0(5回得点差コールド)で下し、3年ぶり2回目の優勝を飾りました。

詳細につきましては、日本ソフトボール協会のHPまたは南関東総体2014のHP等でご確認下さい。

第60回東北教員ソフトボール選手権大会

平成26年6月28日(土)、秋田県由利本荘市において、第60回東北教員ソフトボール選手権大会兼第60回全日本教員ソフトボール選手権大会東北地区予選会が開催され、本県代表として福島教員スパークスが出場しました。
福島教員スパークスは、2回戦で宮城教員ソフトボールクラブ(宮城)と対戦、20対3(3回得点差コールド)で勝利し、決勝戦に出場しました。
決勝戦では、山形教員クラブ(山形)と対戦し、10対3(5回得点差コールド)で勝利し、12年ぶり18回目の優勝を飾りました。
これにより福島教員スパークスは、全国大会の出場権を得ました。
選手・関係者の皆様、おめでとうございます。
なお、 全国大会は、8月2日より宮崎県宮崎市で開催されます。
詳細につきましては、東北ソフトボール協会記録委員会のHPなどでご確認下さい。

ふくしま国体開催記念第16回福島県成年二部ソフトボール大会

平成26年7月5日(土)、6日(日)、相馬市相馬光陽ソフトボール場ほかで、ふくしま国体開催記念第16回福島県成年二部ソフトボール大会兼第14回日本スポーツマスターズ大会男子ソフトボール競技福島予選会を開催しました。
優勝は、決勝戦で福島ソフトクラブが好間ミドルソフトボールクラブを延長8回タイブレーカーの末、7対5で下し、6年振り7回目の優勝を飾りました。
優勝した福島ソフトクラブは、9月20日~22日、埼玉県戸田市で開催される日本スポーツマスターズ大会への出場権を得ました。
結果はこちら

幸楽苑カップ・白獅子旗争奪第37回福島県児童ソフトボール大会県北地区予選会

平成26年7月19日(土)~21日(月)、福島市十六沼公園スポーツ広場において、幸楽苑カップ・白獅子旗争奪第37回福島県児童ソフトボール大会県北地区予選会を開催しました。
大会は、ABCの3ブロック別にトーナメント戦により行われ、各ブロックの優勝チームが8月2日(土)から相馬市で行われる県大会への出場権を得ました。
各ブロックの結果は次のとおり
Aブロック 優 勝 油井スポーツ少年団ソフトボール部
第2位 蓬莱ソフトボールスポーツ少年団
第3位 松川ドリームスソフトボールスポーツ少年団
第3位 飯坂ソフトボールスポーツ少年団
Bブロック 優 勝 二本松スポーツ少年団
第2位 川崎スポーツ少年団
第3位 岳下ソフトボールスポーツ少年団
第3位 二本松東ソフトボールスポーツ少年団
Cブロック 優 勝 梁川あおばスポーツ少年団
第2位 国見ソフトボールスポーツ少年団A
第3位 野田スポーツ少年団
第3位 誠友スポーツ少年団
入賞された皆様、おめでとうございます。また県大会に出場するチームの皆様、ご健闘をお祈りいたします。
結果はこちら

第40回東北高等学校男子・第45回東北高等学校女子ソフトボール選手権大会

平成26年6月21日(土)、22日(日)、宮城県東松島市鷹来の森運動公園において、第40回東北高等学校男子・第45回東北高等学校女子ソフトボール選手権大会が開催され、本県からは男子の部で福島県立須賀川高等学校と福島県立福島東高等学校が、女子の部では帝京安積高等学校と学校法人石川高等学校がそれぞれ出場しました。
男子の部では、本県から出場した2校が順調に勝ち上がり、決勝戦は本県同士の対戦となりましたが、福島東高等学校が須賀川高等学校に4対2で勝利し、14年ぶり2回目の優勝を飾りました。
女子の部では、帝京安積高等学校が1回戦で千厩高等学校(岩手)を6対1、準々決勝では能代松陽高等学校(秋田)を2対0で下し、準決勝に進出しました。準決勝では東北生活文化大学高等学校(宮城) と対戦し、5対2で敗れましたが第3位に入賞しました。
同じく本県から出場した学法石川高等学校は、1回戦秋田北高等学校(秋田)と対戦しましたが、1対4で敗退しました。
優勝は、決勝戦で上山明新館高等学校(山形)が東北生活文化大学高等学校を5対3で下し、3年連続4回目の優勝を飾りました。
出場された皆様、お疲れさまでした。
なお、 8月8日から神奈川県で開催される第49回高校男子選手権大会には、本県からは須賀川高等学校が、8月2日から神奈川県で開催される第66回高校女子選手権大会には帝京安積高等学校がそれぞれ出場します。

第67回福島県総合体育大会ソフトボール競技少年男女の部

平成26年7月12日(土)~13日(日)、郡山市ふるさとの森ソフトボール場、大槻スポーツ広場、西部スポーツ広場で、第67回福島県総合体育大会ソフトボール競技少年男女の部を開催しました。男子の部女子の部ともトーナメント戦により争い、優勝は男子では郡山北工業高等学校が決勝で須賀川高等学校を6対0で破り、3年振り25回目の優勝を飾りました。
女子の部は、決勝戦で福島東稜高等学校が若松商業高等学校を2対0で下し、2年連続7回目の優勝を飾りました。
そのほかの結果は以下のとおりです。
男子の部
優勝 郡山北工業高等学校(3年振り25回目)
準優勝 須賀川高等学校
第3位 安積黎明高等学校
第3位 福島高等学校

女子の部
優勝 福島東稜高等学校(2年連続7回目)
準優勝 若松商業高等学校
第3位 帝京安積高等学校
第3位 学校法人石川高等学校
詳しい結果はこちら
参加された皆様お疲れ様でした。

第9回福島県ハイシニアソフトボール大会

平成26年6月28日(土)、29日(日)、7月5日(土)、会津若松市会津総合運動公園ほかにおいて、第9回福島県ハイシニアソフトボール大会を開催しました。
初日は1回戦から準々決勝、2日目は準決勝、3日目は2日目にサスペンデッドになった決勝戦を行いました。
優勝は、決勝戦でオール田村が福島レッドスターズGを4対1で下し、初優勝を飾りました。
優勝したオール田村は10月25日~27日、香川県丸亀市で開催される全国大会の出場権を得ました。
出場した皆様、お疲れ様でした。
結果はこちら

 

第19回福島県レディースソフトボール大会

平成26年6月28日(土)、会津若松市小松原多目的広場において、第19回福島県レディースソフトボール大会を開催しました。
優勝は、決勝戦でShinFuKuがーるずが、杉田女子ソフトボールクラブを6対3で破り、初優勝を飾りました。
優勝したShinFuKuがーるずは、9月12日~14日、秋田県由利本荘市で開催される全国大会の出場権を得ました。
結果はこちら

ページの先頭へ
Copyright © 2018 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.