トップページ > 各種情報

平成30年度県北ソフトボール協会評議員会

平成30年3月18日(日)、ホテル福島グリーンパレスにおいて、平成30年度県北ソフトボール協会評議員会及び受賞者祝賀会を開催しました。
会に先立ち、29年度の功労者、優秀指導者、全国大会出場チームなどの表彰を行いました。

その後、平成29年度事業報告、収支決算及び平成30年度事業計画、収支予算について審議を行い、原案通り承認されました。
また、任期満了により役員改選を行い、新役員が決定いたしました。

評議員会の後、同所において受賞者を囲み、祝賀会を開催し、晴れの受賞を祝いました。

評議員会が終了したことにより、各種大会の日程も決定したことから、いよいよ本格的なシーズンの幕開けとなります。
今シーズンもよろしくお願いいたします。

平成30年度のルール改正について

1.ルール改正について
今年度のルール改正については、こちらをご覧ください。

2.競技者必携の改正点について
競技者必携の改正点については、こちらをご覧ください。

今シーズンも、よろしくお願いいたします。

【県南地区】 第3種公認審判員認定講習会 開催のお知らせ

平成30年2月25日(日)、白河市表郷において、第3種公認審判員認定講習会を開催いたします。
受講を希望される方は、下記開催要項をご確認の上、2月18日(日)までにお申し込みください。

開催要項はこちら

【いわき地区】第3種公式記録員認定講習会

平成30年1月14日(日)、いわき市文化センターにおいて、第3種公式記録員認定講習会を開催しました。

いわき地区の他に、県南、他県からもスポーツ少年団の保護者など、合計29名が受講いたしました。

今回、受講した方々は、日本ソフトボール協会に申請後、第3種公式記録員として認定されることとなります。
受講された皆様、お疲れさまでした。

【県北地区】 第3種公認審判員認定講習会 開催のお知らせ

平成29年11月26日(日)福島市吾妻学習センター及び野田中学校グラウンドにおいて、県北地区の皆様を対象とした公益財団法人日本ソフトボール協会第3種公認審判員認定講習会を開催いたします。
本会を受講されますと、第3種公認審判員資格を取得でき日本ソフトボール協会に審判員として登録されます。(今回は11月開催ですので、30年度での登録となります。)

審判員資格を取得し、ルールに対する正しい知識を身に付けたり審判動作や正しいジャッジの方法を学ぶことにより、試合はもちろん日頃の練習や指導でも大いに役立つことと存じます。
更に、今後のソフトボールの普及発展と大会の円滑な運営のためにも、多くの方々に審判員としてご協力を賜りたいと考えております。

詳細につきましては開催要項をご覧ください。また、受講ご希望の方は11月21日(火)迄、添付申込書の各項目をご記入のうえ県北審判委員会事務局宛に郵送又はファックスにてお送り願います。 

多くのソフトボール愛好者の方々のご応募をお待ちしております。

開催要項(PDF)はこちら
申込書(PDF)はこちら

*スポーツ少年団の帯同審判員として受講される方は、チームに送付の申込書をご利用ください。
*受講希望で県北地区以外の方は、お住まいの地区の審判委員会までお問合わせをお願いします。

第3種公式記録員認定講習会

平成29年12月10日(日)、福島市サンライフ福島において、第3種公式記録員認定講習会を開催しました。

県北地区の他に、県南、会津地区からもスポーツ少年団の保護者など、合計52名が受講いたしました。

今回、受講した方々は、日本ソフトボール協会に申請後、第3種公式記録員として認定されることとなります。
受講された皆様、お疲れさまでした。

平成29年度日本体育協会公認ソフトボール指導員養成講習会及び指導者対象講習会

平成29年11月25日(土)、26日(日)、12月2日(土)、3日(日)、郡山市開成山野球場会議室他において、平成29年度日本体育協会公認ソフトボール指導員養成講習会を開催しました。

また、11月25日(土)、26日(日)、12月2日(土)は指導者対象講習会(暫定)を開催しました。

4日間受講された方で、資格試験に合格された方は、日本ソフトボール協会の定める準指導員資格が付与されます。また指導者対象講習会を受講した方は、1年間有効の暫定資格が付与されます。

参加された皆様、お疲れさまでした。

HPからのお問い合わせについて

日頃より、当協会ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、ホームページからのお問い合わせを、一時中断とさせていただきます。

尚、各地区の支部の事務局に問い合わせください。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

よろしくお願い申しあげます。

2020東京オリンピックでの野球・ソフトボールのあづま球場での開催が決定しました。

国際オリンピック委員会(IOC)は3月17日、韓国の平昌で理事会を開き、2020年東京五輪で追加される野球・ソフトボールの一部試合を東日本大震災からの復興支援のため、福島県営あづま球場(福島市)で行うとする大会組織委員会の案を承認しました。
これにより、福島では野球、ソフトボールとも1試合ずつ実施することとなり、組織委はいずれも開幕戦を行いたい意向で、日本戦になるとみられています。
詳細につきましては、東京2020オリンピック競技組織委員会のHP等でご確認ください。

平成29年度県北ソフトボール協会評議委員会

平成29年3月12日(土)、ホテル福島グリーンパレスにおいて、平成29年度県北ソフトボール協会評議委員会及び受賞者祝賀会を開催しました。

優秀指導者等表彰

会に先立ち、今年度の優秀指導者表彰を行い、全国大会に出場したチームの監督など、優秀な成績を収めた方々を表彰しました。

その後、吾妻雄二県北ソフトボール協会会長のあいさつの後、議事に入り、平成28年度事業報告・収支決算及び平成29年度事業計画・収支予算について、審議を行い、原案通り承認されました。

会長あいさつ

評議委員会の後、同所において受賞者を囲み祝賀会を開催し、晴れの受賞を祝いました。
評議委員会が終了したことにより、各種大会の日程も決定したことからいよいよ本格的なシーズンの幕開けとなります。
今シーズンもよろしくお願いします。

1 / 712345...最後 »
ページの先頭へ
Copyright © 2018 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.