トップページ > 各種情報 > 第1種審判員認定会

第1種審判員認定会

平成25年11月2日(土)~3日(日)、福島市のサンライフ福島他において、日本ソフトボール協会公認第1種審判員認定会を開催いたしました。
初日は開講式を行い、県ソフトボール協会の木村会長と日本ソフトボール協会の大橋認定委員長の挨拶がありました。その後全員がグラウンドに移動し、球審の実技テストとなり、福島ソフトボールクラブの協力のもと、実際の投球に対して受講番号順に判定の基本動作を行い、3名の認定委員がそれを審査をしました。続いて、ルールの筆記試験を行いました。
2日目は、福島ソフトボールクラブと福島東高等学校ソフトボール部の協力のもと、守備者と走者を設けた実戦形式により、ジャッジと審判員同士の連携等テストを行いました。最後に、閉講式を行い、認定委員長、各委員から講評があり閉会となりました。
なお、今回の認定会に合格すると、全国大会において審判員として出場できる資格(第1種公認審判員)が付与されます。
受講された皆様お疲れ様でした。

ページの先頭へ
Copyright © 2019 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.