トップページ > 各種情報 > 第3種公式記録員認定講習会

第3種公式記録員認定講習会

平成25年12月8日(日)、福島市清水学習センターにおいて、第3種公式記録員認定講習会を開催いたしました。
県北地区を中心に大人24名、中高校生5名の合計29名が受講しました。
開講式の後、福島県記録委員長の小澤委員長より記録員の心構え、記録をつける意義等の講義があり、その後具体的な記号の説明とともに記帳方法などを学びました。
午後も引き続き、記帳方法に加えて自責点の考え方などの講義のほか、打順抜かしや無通告交代などのアピールプレイの対処の方法やDP・FP等のルールなどについて簡単に触れ、講義を終了しました。
今後は、今回の講習受講者全員を3種公式記録員として日本協会に認定申請し、日本協会より認定されれば、公式記録員有資格者となります。

 

ページの先頭へ
Copyright © 2019 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.