トップページ > 各種情報 > ミズノヴィクトリークリニックソフトボール教室

ミズノヴィクトリークリニックソフトボール教室

開講式の模様

体育館で開講式

平成26年3月21日(金)~22日(土)、福島明成高校において、ミズノヴィクトリークリニックソフトボール教室兼平成25年度県北地区中学校

ピッチングの講義をする星野先生

体育連盟ソフトボール講習会(東日本大震災復興支援)が開催されました。
これは昨年に引き続き、東日本大震災復興支援としてミズノ株式会社の主催、県北ソフトボール協会の共催で開催されたもので、講師に星野昭氏、藤原麻起子氏、古田真輝氏を講師に招き、県北地区のソフトボール部に所属する中学生などが受講しました。
初日は悪天候のため、室内での開催となり、キャッチボールやピッチング、守備の基礎などについて、講習を行いました。

2日目は屋外での講習

翌日は天候も回復したため、グラウンドでの開催となり、前日に続きピッチングや守備、またバッティングなどについて、講習を行いました。

参加者は、すべての動作の基礎となる動きや、それぞれのピッチング、バッティングの注意点などについて、丁寧な説明をうけ、熱心な表情で聞き入っていました。
主催いただいたミズノ様、講師として遠いところ福島までお越しいただきました3名の先生方をはじめ、開催にあたりご尽力いただきました関係者のみなさま、本当にありがとうございました。参加した皆さんは、この2日間で学んだことを、今後の練習や試合に少しでも生かしていっていただきたいと思います。

最後は皆で集合写真

ページの先頭へ
Copyright © 2019 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.