トップページ > 各種情報 > 福島県ソフトボール協会審判伝達講習会が開催されました。

福島県ソフトボール協会審判伝達講習会が開催されました。

挨拶をする原県協会副会長

今シーズンの幕開けを告げる福島県ソフトボール協会審判伝達講習会を、3月14日(土)にあいづ体育館及びあいづドームで、県内各支部から

佐藤県審判委員長

審判役員等が集い開催いたしました。福島県ソフトボール協会の原副会長の主催者あいさつに続き、佐藤県審判委員長から日本ソフトボール協会・東北ソフトボール協会における伝達要点について講習を受けました。また、2015年度ルール改正・修正点について渡辺県審判副委員長が、同じく実技改正・修正点については遠藤県審判副委員長が説明を行いました。テンポラリーランナーをはじめ今年のルール改正点については、確認と質疑が行われ出席者は適正な対応をすべく理解を深めていました。昼食後は会場をあいづドームに移し、準備運動と基本動作のチェック、地元2チームの協力を得て投球判定や各状況における4審の動きを中心に講習を実施しました。当日の内容を基に、県内各支部でも3月中に伝達講習会が開催されます。

ページの先頭へ
Copyright © 2019 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.