トップページ > 各種情報

平成28年度登録について

平成28年度登録について(県北ソフトボール協会)

平成28年度のチーム登録につきましては、前年度日本ソフトボール協会に登録したチームには、前年度の連絡先に今年度分の登録申込書等をお送りしております。
新たに登録を希望するチームにつきましては、登録申込書をお渡ししますので、当ホームページ内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
(連絡先アドレスに携帯電話のアドレスを記入される際は、当ホームページからの返信が受け取れるように設定しておいて下さい。)

なお、詳細につきましては、下記のとおりとなります。
また、申込みの際は、指導者資格登録番号を確認できる認定書、登録証のコピーを添付してください。

申込先 福島県・県北ソフトボール協会 事務局 津田 繁

申込期限  平成28年4月20日(水) 必着

追加登録及び変更 平成28年5月20日(金)まで

注意点
UNはユニフォームナンバーなので、欄に番号の若い順に記入すること。
監督・コーチが選手を兼ねる場合は、ユニフォームナンバーに〇印をする。
資格欄には、指導者資格認定番号を記入すること。
スコアラー欄には、氏名と公式記録員認定番号を記入すること。
無資格者はスコアラーとしてはベンチ入りできません。
総員数は、監督・コーチ・選手の総合計を記入すること。(スコアラーは含みません。)

チーム登録規程(生涯種別)

登録規程内容を熟読して登録を行ってください。

男子
壮年チーム     40歳以上(当該年度の4月1日現在)
実年チーム     50歳以上(当該年度の4月1日現在)
シニアチーム    59歳以上(当該年度の4月1日現在)
ハイシニアチーム  65歳以上(当該年度の4月1日現在)
一般男子チーム   15歳以上 (当該年度の4月1日現在)高校生は除く
女子
レディースチーム   15歳以上(当該年度の4月1日現在)高校生は除く
エルダーチーム   35歳以上(当該年度の4月1日現在)
エルデストチーム  50歳以上(当該年度の4月1日現在)

重複のまとめ
壮年 → 一般男子
実年 → 壮年
シニア → 壮年、実年
ハイシニア → 壮年、実年、シニア
エルダー → レディース
エルデスト → レディース、エルダー
※年齢が上の選手は下のクラスにも登録可能
(年齢が若い選手が上のクラスに登録はできない)

登録料  登録料につきましては、下表のとおりとなります。

(単位:円)

種別 日ソ 県ソ 県北 合計
実業団 男子 6,000+(人数×300) 24,000 10,000 40,000+(人数×300)
女子 6,000+(人数×300) 24,000 10,000 40,000+(人数×300)
クラブ 男子 6,000+(人数×300) 24,000 10,000 40,000+(人数×300)
女子 6,000+(人数×300) 24,000 10,000 40,000+(人数×300)
大学 6,000+(人数×300) 24,000 10,000 40,000+(人数×300)
一般 6,000+(人数×300) 14,000 6,000 26,000+(人数×300)
壮年 6,000+(人数×300) 24,000 10,000 40,000+(人数×300)
実年 6,000+(人数×300) 14,000 6,000 26,000+(人数×300)
シニア 6,000+(人数×300) 14,000 6,000 26,000+(人数×300)
ハイシニア 6,000+(人数×300) 14,000 6,000 26,000+(人数×300)
レディース・エルダー 6,000+(人数×300) 14,000 6,000 26,000+(人数×300)
高校 男子 3,500+(人数×200) 20,000 26,200 49,700+(人数×200)
女子 3,500+(人数×200) 20,000 26,200 49,700+(人数×200)
中学 男子 2,500 3,000 500 6,000
女子 2,500 3,000 500 6,000
小学生 男子 1,500 2,000 500 4,000
女子 1,500 2,000 500 4,000
審判 人数×300 人数×300
記録 人数×300 人数×300
指導者 人数×300 人数×300

登録料の納付について

口座振替する場合の金融機関
[銀行振込]
銀行名 東邦銀行平野支店
科目 普通預金
口座番号 235768
口座名義 福島県・県北ソフトボール協会
事務局次長 三瓶純雄
[郵便局]
科目 郵便貯金
口座番号
記号 18220
番号 24820031 口座名義 県北ソフトボール協会

※お願い 振込み人は[チーム名]でお願いいたします。

中学生技術講習会

平成28年3月19日(土)、福島市立平野中学校グラウンドにおいて、県北ソフトボール協会主催の中学生技術講習会としてバッテリー講習会を開催しました。
講師には、県中体連専門委員長の佐藤真一先生を招へいし、バッテリー講習として 県北地区の中学校ソフトボール部の生徒44名が参加しました。
講習では、午前中はウィンドミル投法における体の使い方について講習を行い、その後具体的な練習の手順や気を付けるポイントを、段階的に講習し説明しました。
昼食をはさんで午後の講習では、まずはじめにキャッチングの仕方について講習し、その後が投手一人ずつピッチングを行い、講師の先生がアドバイスをしました。
生徒たちは、講習の中での練習方法や先生のワンポイントアドバイスを受け、技術を自分のものにしようと熱心に取り組んでいました。
今後、今回の講習を通して学んだことを学校に持ち帰り、練習に生かしていっていただきたいと思います。

県北ソフトボール協会評議員会

平成28年3月13日(日)、福島市の福島グリーンパレスにおいて、県北ソフトボール協会評議員会を開催しました。
冒頭、功労者、全国大会出場チーム等の表彰を行いました。
会議では、27年度事業報告、収支決算及び28年度の事業計画、収支予算について審議し、原案どおり承認されました。
また、任期満了により役員改選を行い、新役員が決定しました。
その後、表彰者を囲み、受賞祝賀会及び懇親会を開催しました。
平成28年度の日程についてはこちら

福島県ソフトボール協会理事会

平成28年3月6日(日)、福島市松川学習センターにおいて、福島県ソフトボール協会理事会を開催いたしました。
27年度事業報告、決算報告及び、28年度の事業計画、収支予算について、原案どおり承認されました。
また、役員改選も行われ、新役員が決定しました。
日程等はこちらをご覧ください。
28年度もよろしくお願いします。

第3種公認審判員認定講習会

平成28年3月27日(日)、南会津町びわのかげ総合運動公園において、第3種公認審判員認定講習会を開催いたします。
本講習会の受講により、第3種審判員資格が取得できますので、公式戦の審判員として試合をジャッジすることができます。
また講習を通して、ソフトボール独特のルールや審判員の動き等も理解できますので、ご自身でプレーするのにも役立つかと思います。
是非この機会に審判資格を取得し、来るべきソフトボールシーズンをより楽しいものにしていただきたいと思います。

参加ご希望の方は、要項をご覧いただき、直接お申し込みください。皆様の参加をお待ちいたしております。
要項はこちら
申込書(PDF)はこちら
申込書(エクセル)はこちら
びわのかげまでの地図はこちら

第3種公式記録員認定講習会(県南)

平成28年1月31日(日)、郡山市において第3種公式記録員認定講習会を開催いたします。
本講習会を受講すると、日本ソフトボール協会認定の第三種公式記録員資格が付与されます。
受講希望の方は、要項をよく読み、期限内にお申し込みください。
皆様のご参加をお待ちしております。
要項はこちら
申込書はこちら

第3種公認審判員認定会(県南)

平成27年12月20日(日)、石川町の石川総合運動公園(クリスタルパーク)において、第3種公認審判員認定会を開催いたします。
本講習会を受講すると、日本ソフトボール協会公認第3種審判員資格が取得できます。
また、ルールや審判員の動きを改めて学ぶことにより、個人・チームの競技力向上や戦術面の向上が望めることと思います。特に指導者にとっては、ルールに精通することはもちろん、チームの練習試合等でも公式試合の審判と同じ目線で審判をすることができるようになり、チームのレベルアップが図られると思います。
参加ご希望の方は、要項をよくお読みのうえ、参加申込書に必要事項を記載して申し込んでください。
皆様のご参加をお待ちいたしております。
要項・申込書はこちら

第12回全国都道府県選抜中学生女子ソフトボール大会選考会

11月14日(土)、15日(日)、二本松市立東和中学校において、第12回全国都道府県選抜中学生女子ソフトボール大会福島県チームの選考会を行いました。県内各中学校に案内し、28名の参加申込があり、14名を決定いたしました。メンバーは以下の通りです。選抜された選手の皆様、福島県代表として思いっきりプレーしてきてください。
ご健闘をお祈りします。
なお、全国大会は来年3月25日(金)~28日(月)に広島県尾道市で行われます。

大内あかり  東和中   2年
菅野 真美  東和中   2年
伊藤 凜花  東和中   1年
一柳姫羅々  行健中   2年
八島 智美  郡山七中  2年
箭内ひより  船引中   2年
岡崎 桃子  中島中   1年
邊見 愛那  中島中   1年
小林 結芽  喜多方二中 1年
菅井 心夏  湯川中   2年
高橋  雛  湯川中   2年
久下 美結  湯川中   2年
蓮沼久瑠美  湯川中   2年
高畑  幸  湯川中   1年

3種公式記録員認定講習会

平成27年12月13日(日)、福島市国体記念体育館において、公益財団法人日本ソフトボール協会第3種公式記録員認定講習会を開催しました。
県北地域をはじめ、県内各地から高校生から一般まで合計45名が受講しました。
講習は基本的な記帳方法の講習をはじめとして、選手交代やDP・FPルールの概略等の実践的な講習も行い、受講者は真剣な表情で取り組んでいました。
今回受講した45名には日本ソフトボール協会より第3種公式記録員資格が付与されることとなります。
来シーズンからの活躍が期待されます。

3種公認審判員認定講習会

平成27年11月29日(日)、福島市清水学習センター及び松川運動公園グラウンドにおいて、公益財団法人日本ソフトボール協会第3種公認審判員認定講習会を開催しました。
受講者は25名、午前は渡辺審判委員長の主催者挨拶に始まり、ルール講義では基本的な項目を中心に事例を交えた説明にて理解を深めると共に、試合開始までの流れや審判員の心構え等についてもレクチャーを受けました。
午後はグラウンドに出て実技研修を実施しました。準備運動の後、各塁での判定に関する留意点の説明、また、受講者が球審に立ち実際に投手が投げたボールの判定などを実習しました。
最後に渡辺審判委員長からの講評を以って閉会、寒風の中での実技研修となりましたが、活発な質疑応答も交え皆真剣に取り組んでおられました。
本日の受講者は、日本ソフトボール協会への認定手続きを経て第3種公認審判員の資格取得者となります。来シーズンから同協会主管大会等での活躍が期待されます。

ページの先頭へ
Copyright © 2019 福島県・県北ソフトボール協会. All Rights Reserved.